体調不良の日に定番の手作りハンバーガー

手作りバーガー

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちは、チコです。

チコ

2022年5月21日の日記

今日は、またまた体調不良の(^^;)私に家族が作ってくれた

美味しいハンバーガーのお話しをします。

がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年5月は、告知から3年3ヶ月、術後2年5ヶ月、無治療経過観察1年9ヶ月です

もくじ

生理痛で体調不良の一日

ダウン

昨夜は生理痛であまり眠れず、今日の日中も気分悪く、1日ダウンしてました。

これまで、ここまでひどくなかった気がする(記憶から消されているだけ?)のですが・・

年齢的なものかな・・。

お手軽な完全栄養食ベースブレッド・バーガー

手作りバーガー
今日の手作りバーガー

以前も書きましたが、私の食欲がないとき

家族が作ってくれる定番メニューがあります。

それが、ベースブレッド (※1) をつかった手作りハンバーガー。

我が家には、定期的に届けてもらっている低糖質&高栄養のパン (※1) があるのですが

届いたベースブレッド
毎月1回、段ボール箱で届きます

※1 ベースフード(ベースブレッド)

1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる、完全栄養食※がコンセプトで

全粒粉、大豆、昆布、チアシードなど、10種類以上の原材料をブレンドした高い栄養価と美味しさから、いま人気のパン&パスタ

(※ 栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む)

そのパンをつかい作るハンバーガーが、定番化しています。

ベースブレッドのプレーン味
バーガーにはこのプレーンのパン

食欲なくても、1皿で栄養たっぷり。

チコ

パンだけでも、1日に必要な栄養素の1/3が摂取できるのはありがたい

手作りバーガー
今日は野菜少なめで、パテでかっ!ジャンキー感たっぷりだけど罪悪感なしなのが嬉しい (*^^*)

プラス、糖質を気にする私でも、罪悪感なく食べられる嬉しいメニューです。

今日のベースブレッドを食べた後の血糖値
今日の血糖値。わたしの場合、ベースブレッドのハンバーガーだと血糖値をあまり気にしなくて良いので助かります。

手作りバーガーのレシピは以下の記事でご紹介しています。

そのため、わたしが食欲なくダウンしてるときに

家族が作ってくれる定番メニューになりました。

今日も作ってくれました。

ありがとうー。

ベースブレッドのパン
いつも注文するパン(プレーン、チョコ、シナモン、メープル)と、おやつのクッキー

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ