手作りバーガーで「栄養」と「生きる喜び」を同時に手にいれる

手作りバーガー

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちはチコです。

チコ

2022年4月5日の日記

今日は

  • 手作りハンバーガーの良いところ5選
  • 我が家のハンバーガーの材料&レシピ

を熱く語っていきたい思います。

これまで同病の方から

僕も食欲がないときがよくあってね

せっかくなら、栄養価の高いものを食べたいよね

という話を聞くことがよくありました。

そこで、昨日の私のように食欲がないときはもちろん

  • たくさん食べられない
  • 栄養価の高いものを食べたい

といった場面で、手作りハンバーガーが重宝するのではと考え、今回ご紹介することにします。


がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年4月は、告知から3年2ヶ月、術後2年4ヶ月、無治療経過観察1年8ヶ月です

もくじ

手作りバーガーの良いところ5選!

手作りハンバーガー

まずは、手作りハンバーガーの魅力、5つから。

  1. 少量で満足コンパクトなサイズ
  2. 高い栄養価5大栄養素のバランス
  3. ヘルシー糖質オフ&少ない添加物
  4. 食欲刺激食欲を刺激する鮮やかな色
  5. 五感刺激手や口を目一杯つかう

1. コンパクト

コンパクトなサイズ

昨日の私のように食欲がないときは、コンパクトなサイズの食事は魅力的です。

たとえば、普段なら嬉しい

  • 食卓にたくさん皿が並んでいる
  • 大皿に大量のご飯やおかず

といった状況は、圧倒され、食べる気がなくなってしまう・・・

チコ

もう食べたくないのに・・

でも、バーガーのような「おにぎり1.5個分」ほどのサイズ感なら、食べやすいです。

握りこぶしたった一つに、栄養も満足感も凝縮

家族

「もう食べたくないのに・・」ってよく言うわ(笑)

チコは、バーガーだと、人の分までバクバク食べるよね・・

2. 栄養価が高い

ヘルシー

栄養価も高い。一皿に5大栄養素が凝縮しています。

1.タンパク質パテ
2.糖質バンズ
3.脂質パテの肉、パテを焼く油、マヨネーズ
4.ビタミン野菜
5.ミネラル野菜

量が少なくても、栄養はしっかりとれる。これは本当にありがたいです。

材料のカスタマイズで、必要な栄養の強化も簡単

3. ヘルシー

栄養

手作りだと、気になる添加物糖質がかなり減らせるのも魅力的。

ファストフードのバーガーではダメなの??とも思いますが・・

手作りのものは、添加物や糖質がとても少ないという点で、身体の中での働きが違ってきます。

「罪悪感ゼロ」 + 「気軽に健康・体力づくり」が可能

4. 鮮やかな色で食欲刺激

ヘルシー

つかう食材によって彩り豊かになります。

トマトの赤、レタスやアボカドやスプラウトの緑、チーズやマスタードの黄色。

これらの色は、食欲を刺激し、美味しく食べることができます。

色による視覚効果で食欲アップ

5. 五感を刺激し生きる喜び

たくさんの野菜

手も口もつかい、顔もくしゃくしゃ。

食べてる途中、パンの間にはさんだお肉や野菜が飛び出して、夢中になって頬張ります。

そんな五感をフル活用しないと食べられないハンバーガーを食べていると

生きるパワーや、生きている喜びにつながるのです。

五感の刺激は生きる喜びや力につながる

わが家の手作りバーガーのポイント

手作りハンバーガー(ベースブレッド、手作りパテ、アボカド、トマト、レタス、玉ねぎ、スプラウト、オリーブ、ポテト)
手作りハンバーガー(ベースブレッド、手作りパテ、アボカド、トマト、レタス、玉ねぎ、スプラウト、オリーブ、ポテト)

さて、そんな魅力的な手作りバーガー、我が家の(昨日のランチ)バーガーのポイントをご紹介します。

と偉そうに言いながらね・・・

じつは、作るのはいつも家族の担当なの・・汗

チコ

わたし、食べる専門w

材料(お好みで)

調理
手作りパテ牛ひき肉100~200g/人、塩コショウ適量
こだわりパンベースブレッド(プレーン) ※(1)
チーズスライスチーズ ※(2)
野菜アボカド、トマト、レタス、玉ねぎ、ブロッコリースプラウトなど ※(3)
調味料マスタード、ケチャップ、マヨネーズなど
オリーブオイルがおすすめ ※(4)
付け合わせポテト、ピクルス、オリーブなど
  • (1)高たんぱく&高栄養&糖質オフで、人気急上昇中のパン (ベースブレッド)↓
  • (2)チーズはなくても良いけど、つなぎなしのパテにコクが出ます
  • (3)栄養面では、アボカドやブロッコリースプラウトがおすすめ
  • (4)加熱する油はオリーブオイルがおすすめ(関連記事:身体によい油と悪い油を意識

レシピ

レシピ
1.肉丸める、塩コショウ、焼く
2.チーズ焼けたパテに、のせる
3.パン半分にスライス、トースト
4.お皿パテ・パン・野菜をもりつける、食卓へ
5.テーブル各自が好きにサンド、食べる

簡単ですねっ!(←「食べる専門のくせによく言うわ」と、となりで家族の呟きが・・)

さらに、各家庭で、各人の好みで、アレンジは無限大!

バンズは、好きなパンで

チコ

パテも、豚、鶏、魚のミンチ系でも良いねー

家族

トッピングは、お好みの野菜を好きなだけ

長寿の人は、お肉をたくさん食べタンパク質を多くとるという研究データがあります

手作りハンバーガー、ぜひお試しください ♫

ではまた!

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ