一週間の「16時間空腹」プチ断食はじめました

本「空腹こそ最強のクスリ」の表紙

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちは、チコです。

チコ

2022年5月16日の日記

1週間がはじまりましたね。

チコ

いかがお過ごしですか?

私の今週は、「通院の一週間」(> <)

なんと、今日行った皮膚科にはじまり・・

眼科、肝胆膵外科、歯科、内科、と毎日通院のオンパレード。

病院

そんな私にとって、注意しなければならないのが、朝の食事です。

朝食後に急に体調が悪くなることがまだあり、食事への注意が必要。

突然の体調悪化のイメージ

そこで通院で外出が多い今週、以前おこなっていた朝食だけ抜く

「プチ断食」をやってみようかと思ってます。

【注意】治療で体力が落ちているとき、断食はお勧めしません


がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年5月は、告知から3年3ヶ月、術後2年5ヶ月、無治療経過観察1年9ヶ月です

もくじ

空腹こそ最強のクスリ?

本「空腹こそ最強のクスリ」の表紙

16時間プチ断食はご存じでしょうか?

がん診断後はじめた「空腹こそ最強のクスリ」の実践

本「空腹こそ最強のクスリ」

16時間の空腹時間をつくる。

わたしは、がんを患った2019年、本「空腹こそ最強のクスリ」を書店で見つけたことから、知りました。

チコ

そういえば当時は、がんに「良さそう」とピンっときたものは何でも試していたなー

チコ

逆に合わないと思うものは、すぐに止めていました!

当時は、抗がん剤「フォルフィリノックス」治療中でしたが、術後のような下痢はなく

体重も普通だったため、体調が良いとき、この本の「16時間空腹」を、時々やっていました。

術後に体力・体重が落ちたときは、断食どころではなかった

術後

ところが2020年の術後の抗がん剤「TS-1」服用から、体重がかなり減り

とにかく栄養をとる必要があったため、断食どころか、食べることに必死の毎日。

むしろ、分食(1日5回に分けて食べる)も活用し、

1日の総カロリーをできるだけ増やすように過ごしてきました。

今のわたしと、16時間プチ断食への挑戦

ところが、ここにきて・・

体重が戻ってきた

体調回復のイメージ

以前の恥ずかしいほど痩せていた「骨皮さん(←わたし ^^; )」はいなくなり

チコ

体重30キロ台を脱出し、いまは41~42キロまで回復

この2年半の「必死に食べる!」に、こだわらなくても良いかなー

という段階に入ってきました。

通院の日は「16時間空腹プチ断食」の日と割り切る

本「空腹こそ最強のクスリ」

そこで、今週のように通院がある日は、病院の診察を午前中にし

あえて朝食をとらず過ごしてみることにしようと思ったしだいです。

今の私にとって、朝食を取らないことのメリットは、3つ(以下)あります。

  1. 心配がへる:通院のときの、トイレ問題や急激な体調悪化の心配がへる
  1. ちょうど16時間:前日の夕飯~当日の昼食までの空腹時間が、ちょうど16時間
  1. プレッシャー軽減:「プチ断食」と割りきれば「食べるプレッシャー」がなくなる。「デトックス中」と思いこむプラセボ効果もねらえる

プラス思考で乗り切ろう

プラス思考のイメージ

つい憂鬱な気分になってしまう通院の日、ましてや毎日となるとストレスになりますが・・

今週は、「プチ断食の1週間」と割り切りることでプレッシャーを減らし

「今はデトックス中」という思い込みのプラセボ効果も狙いたいと思います。

ただ、もし体力や体重が落ちるようなら、すぐ栄養価の高いものを口に入れたいと思います。

本「空腹こそ最強のクスリ」で紹介されている16時間空腹の効果

本「空腹こそ最強のクスリ」

この「空腹こそ最強のクスリ」を書かれた青木 厚(あおき あつし)先生は

糖尿病クリニック院長をされている医学博士。

自身の2010年の舌がん克服の経験から、16時間の空腹をつくる食事療法で、がんの再発を防いでいるとのこと。

16時間の空腹は、身体のオートファジー(autophagy)機能を活性化し

細胞の劣化を食い止め、免疫力の向上を狙えるとおっしゃっています。

オートファジーとは

オートファジーは、古くなった細胞を内側から新しく生まれ変わらせる仕組み

※ 2016年、細胞が細胞自身のタンパク質を分解・再生するオートファジー(自食作用)というメカニズムを解明した東京工業大学 大隅良典 栄誉教授はノーベル生理学・医学賞を受賞した

また、胃腸など内臓を休ませることで、

体の不調を取り除く効果も期待できるそう。

体力回復

今回やってみて良さそうだったら、感想など、またお知らせできればと思います。

とはいえ当たり前ですが、治療中の体力の落ちた人にはお勧めできないため

治療中で気になる方は主治医にご相談くださいね。

ではまた。(^^)/

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上に移動
もくじ
閉じる