医療現場でも応用、ノスタルジーの癒し効果~昔を懐かしもう

癒し

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちはチコです。

チコ

2022年4月6日の日記

今日は、ノスタルジーと癒しの関係についてお話ししようかな。

今日アメブロを投稿し、記事の最後に昔のダイビングの写真を載せたのですが

チコ

そういえば・・

そういえば、がんになってから、身体や心がつらいときに

何度もこの「昔を懐かしむ(ノスタルジー)」に癒されたなあと思い出しました。


がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年4月は、告知から3年2ヶ月、術後2年4ヶ月、無治療経過観察1年8ヶ月です

もくじ

ノスタルジーと癒し

ノスタルジーのイメージ

あー、つらいなー、くるしいなー

というとき、手軽にできる癒しとしてノスタルジーは、とってもお勧め

私も病気でつらい時は、昔を懐かしんでは癒されていました。

運動にも癒し効果がありますが、痛みや吐き気がひどいと、動くことさえできない。

ノスタルジーのイメージ

そんなとき、薬を飲めるだけ飲んで、ふて寝も良いけど

好きな音楽を流したり、アロマを焚いたりしながら、昔を思い出していると・・

あら不思議。

心が癒され、身体の痛みも和らいでいきます。

試してみてくださいね。

ノスタルジックな音楽といえば・・・たとえば、いま思いついた曲だとこんな感じ?(完全な個人の好みです ^^; )

  1. 明日、春が来たら(松たか子)
  2. チェイシング・カーズ(スノウ・パトロール)
  3. ノーサイド(松任谷由実)

あなたの思い出の曲はなんですか?

医療現場でも応用されるノスタルジー

ノスタルジーのイメージ

じつは、昔を懐かしむノスタルジーには以下の効果があると言われており

医療現場でも応用されているそうです。

  1. 未来に向かって生きる力をつける
  2. 幸福感が得られる
  3. ストレスを解消し、気分転換を助ける
  4. 脳の健康を維持し、認知症の進行を抑える

※1 引用

とくに、がんや病気のとき、①と②は嬉しい効果。

※1 ノスタルジー効果の引用元(本)

編集後記:渾身の"短編"投稿

お茶で一息

今日は渾身の"短編"日記にしてみました。

ん、短編になってる?・・

なぜ今日は短編にトライしたかというと

昨日&一昨日の投稿で、我が家の手作りハンバーガーについて書いたのですが

家族から「文章が長い」というダメ出しを食ったのです。

チコ

短く簡潔に書くってむずかしいな・・・

で、今回は「簡潔に」を心がけてみました。

むずかしいー

ただ、ノスタルジーと癒しの関係や回想脳についてはもう少しお話ししたいこともあるので

それはまた別記事で書きたいと思います。

ではまた!

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上に移動
もくじ
閉じる