45歳ですい臓がん、103歳で大腸がん克服、119歳の人生を全うされた「田中カ子」さん

胡蝶蘭

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちは、チコです。

チコ

2022年4月26日の日記です。

今日は、世界最高齢で多くの人々から愛された「田中カ子(たなか かね)」さんのお話をします。


がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年4月は、告知から3年2ヶ月、術後2年4ヶ月、無治療経過観察1年8ヶ月です

119歳で世界最高齢ギネス記録保持者の「田中カ子(たなか かね)」さん。

彼女の事は、以前より、ブログでお話ししたいしたいと思っていました。

というのも、すい臓がんを克服されたお方だから。45歳のことだったそう。

それだけではありません。なんと103歳にして、大腸がんも克服されているのです。

チコ

45歳で膵がん、103歳で大腸がんを克服って、凄すぎる

そんな田中カ子さん(カネさん)ですが、今月 2022年4月19日

老衰のため、その119歳107日の人生に幕を閉じられました。

胡蝶蘭

日露戦争が始まる前年の1903年(明治36年)福岡に生まれたカネさんですが

今年2022年4月まで、明治、大正、昭和、平成、令和と、なんと5つもの時代を歩んできました。

戦争の経験はもちろん

  • 45歳ですい臓がんの手術
  • 76歳で胆石の手術
  • 90歳で白内障手術
  • 103歳で大腸がんの手術

と・・

本当にさまざまな困難を乗り越えてらっしゃいます。

もうね、すい臓がんの手術だけでいっぱいいっぱいな私にとって

3回もの消化器系の手術を経験し、病を克服してきた彼女の生き様は

あっぱれとしか言いようがありません。

動画の中で

出典:ANNnewsCH Youtube動画(明治から令和まで 5つの時代を生き・・・“世界最高齢”119歳 田中カ子さん 2022/04/26)

いままで一番楽しかったことは何ですか?

という問いに

いま

と答えてらっしゃるのが深いお言葉でステキ。

たくさんの人に生きる希望を与えてくれた「田中カ子(たなか かね)」さん

ありがとうございました。

安らかなる眠りをお祈りいたします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上に移動
もくじ
閉じる