消化器内科(下痢治療)と、抗がん剤の副作用

さくら

このブログでは、すい臓がん完治するまでの、知識と経験を共有していきます

こんにちはチコです。

チコ

2022年4月2日、新しくはじめた日記2日目です


がん治療経過

2019年2月 告知 → 2019年3月 抗がん剤開始 → 2019年12月 手術 → 2020年1月 術後抗がん剤開始 → 2020年8月 経過観察開始

今月 2022年4月は、告知から3年2ヶ月、術後2年4ヶ月、無治療経過観察1年8ヶ月です

もくじ

消化器内科の通院

桜
近所の桜

今日は、消化器内科の通院日。

下痢の治療で診てもらっているクリニックへ行ってきました。

最近また薬が効かなくなってきて、処方を変更していただくことに。

今日の薬は、このクリニックでオリジナルに調合したものだそうです。

効くといいな。

久々の晴れ?(じつは病院以外、外出してないからよく分からん・・^^; )だったから

病院の帰りに、また桜の写真をパシャり。

葉桜
近所で撮った葉桜

もう葉桜になっていましたよー。

副作用も後遺症も人それぞれ

今日のランチのいなりずし
今日のランチのいなりずし。これ以外にサラダと天ぷらを食べました ← がっついてたら写真を撮り忘れ・・

そういえば、以前【闘病記15】術後、抗がん剤 TS-1 衰弱で心が折れそう 』で副作用と術後の後遺症について書きましたが

結局、今年に入ってもいまだ継続中の症状がいくつかあります。

困ったもんだねー

私の場合は、フォルフィリノックス(一般的に副作用が強いと言われる)より

TS-1(一般的に副作用が軽めとされる)のほうが、何倍も苦しんだ感じがする・・

TS-1の副作用の発現時期

両方経験されている皆さんはどうでしょう?

でもこれもね、本当に人それぞれ違うんですよねー。

手術も抗がん剤もモノともせず、お元気に活動されている方はたくさんいらっしゃいます。

お茶

わたしも彼らの爪の垢を煎じて飲まねば、と思う今日この頃・・ いや、ほんと見習いたい。

ということで、今日はこのへんで。ではまた!

おわりに

さて、いつまで続くか・・

力を入れ過ぎず、抜き過ぎず、ボチボチがんばってみます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ

いつも応援ありがとうございます ♡

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

投稿カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
上に移動
もくじ
閉じる